沖縄の気候の分析

料金が高くなる時期が一番人気だから旅行によいのかというと、それは休暇を取る人が多いからだけで、決して一番旅行に良い時期というわけではありません。遠く離れた沖縄の気候の変動は、本島とはまた異なるものです。気候を理解して、旅行計画を立てる際に役立てましょう。

沖縄の暖かい気候を楽しめる時期

本土と沖縄県の気候はやや異なっており、初春であっても日中は半袖で過ごせるレベルの気温ですので、沖縄旅行をする際は訪れる季節に合った服装と肌着の準備をしておく事をおすすめします。本土(東京)と沖縄を…

+ more info

沖縄の長い梅雨の時期

関東甲信地方では6月の中旬頃に梅雨入りして7月中旬頃に梅雨明けする年が多く、梅雨の期間は大体1か月程度になる傾向です。そして、梅雨明けすると台風が襲来してきた場合を除いてほとんど雨が降る事はなく、…

+ more info

沖縄に台風がやってくる時期

沖縄とは夏に観光のピークを迎えますが、同時に夏場には台風が盛んに接近するという側面があります。気象庁の公開資料によると、7月・8月には1年平均で3つ前後の台風が沖縄に接近するほか、多い年にはひと月…

+ more info

沖縄旅行に行く目的で変わってくる時期

海で泳いだり、マリンアクティビティを楽しみたい、ショッピングを楽しみたいなど、沖縄旅行に行く一番の目的を考えてみましょう。その目的によって、気候的に必要になってくる条件や、こだわらなくてもよい条件が見えてきます。

海を楽しむならこの時期

沖縄県では、海水浴シーズンはとても長いです。毎年3月末には海開きが開催され、10月中頃までは海遊びを楽しめますので、沖縄で海遊びを楽しめる期間は半年以上ということになります。しかし、5月から6月に…

+ more info

ショッピングや観光を楽しむならこの時期

沖縄に行ったならば、海に行って泳ぎたいと思う方も多いでしょうが、ショッピングや観光が目的なら海がオフシーズンになる12月から2月くらいまでのシーズンが良いです。この時期は、沖縄旅行の楽しみの一つで…

+ more info